「英検合格」文法対策にこの参考書を使いました

文法書というのは難解なものが多い。
おそらく多くの方が本の中身を見た瞬間に拒絶反応を起こしてしまうのでは?
本日はそんな難解な文法書の中では比較的理解しやすいものをご紹介します。

基本的な文法を学べる書籍のご紹介


English Grammer in Use




この参考書のおすすめポイント



  • 全て英語で書かれているにもかかわらず、むしろ日本語の文法書より自然でわかりやすい。

  • Workbook 形式なので勉強した事が定着しやすい。


この参考書の気になる点



  • 私の場合、英検一級を受ける際、時制等の文法の再確認にこの書籍は有効でした。ですが一級レベルの方の場合、人によっては物足りなく感じるかもしれません。

  • 初級レベルの方だと、英和辞書を使いながらの勉強になると思います。


感想


English Grammer in Use は日本の文法書に比べ英語表現が実践的で自然だと思います。

「日本の文法書がどうしてもわかりにくい。文法が苦手!」と感じている方は試してみてはいかがでしょうか。


関連記事
↓ランキングに参加しています。 3つのランキングで現在一位です。クリックして応援していただけると、励みになります!
               
にほんブログ村 英語ブログ 英検へ


有名国立大学や英検も採用している学習プログラム100%コミット英会話【englishcentral】

挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム                 

「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

英会話ならECC外語学院  まずはカウンセリング&無料体験レッスンへ!