「文法を勉強しないで点数を取れる?」 TOEIC・英検

「TOEICや英検を受ける際に何とか文法を勉強せずに点数が取れないものか?」との声がチラホラ。

なんとか文法を勉強しなくてすむ方法はないのか?とお考えの方、そういう方法があるといえばあります。

文法の勉強について


grammar.jpg

文法の勉強をしないで点数を取る人達


文法の勉強をほとんどせずに英語の資格試験で点数を取れる人々がいます。

それはネイティヴスピーカーや帰国子女といった人達です。

ネイティヴスピーカーや帰国子女の文法問題の解き方


ネイティヴスピーカーや帰国子女というのは文法問題を見て「ここに名詞が?」だとか「ここに前置詞が?」などと深く考えずにサッと解けるケースが多いです。

何故なら文法を考えなくとも、今まで何回も耳にして記憶に定着している英語表現のデータから、問題の答えが「これしかない」とすぐに分かってしまうからです。

海外経験がなくても同じような問題の解き方ができる?


洋画や海外ドラマ 等をたくさん見て英語表現を多く聴くようにすれば似たような点の取り方はある程度の点数までは可能だと思います。

特にTOEICなどですと、日常会話に関する出題問題が多いのでなんとかなるかもしれしません。

英検1級やTOEIC高得点を目指す場合


英検1級やTOEIC高得点を目指す場合は、文法の参考書も同時に学習した方が確実に希望の点数が取れると思います。

英語表現を多く聴くのみの勉強法だと、それはそれで長い時間をかけて大量に聴く必要があります。
そうであれば効率を考えると多聴を行いつつ、参考書も学習する方が効率的ではないでしょうか。

まとめ


ある程度までは文法を勉強せず多く英語を聴く事で点数を取れると思います。
ですがより高得点を目指す場合は、参考書も合わせてやっておくほうが確実に希望する点数を取得できる可能性が高いでしょう。

関連ブログ記事>>「英検合格」文法対策にこの参考書を使いました


関連記事
↓ランキングに参加しています。 4つのランキングで現在一位です。クリックして応援していただけると、励みになります!
               
にほんブログ村 英語ブログ 英検へ

世界最大の口コミ旅行サイト

kindle unlimited 無料体験

TOEIC(R) TEST 完全攻略シリーズ〈 超入門~900点まで〉             

「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

TOEICや英検にスタディサプリ ENGLISH

おすすめクレジットカード15選 海外旅行に最適なカードを厳選!

大学教科書・専門書・医学書 専門買取サイト「専門書アカデミー」