「リベンジ」のあらすじで英語学習:シーズン1第2話崩壊

海外ドラマ「リベンジ」のあらすじとナレーションを紹介します。
冒頭のナレーションは、何故主人公エミリーが復讐する事になったかを示唆しているのでとても重要な部分です。

「リベンジ」シーズン1 第2話 崩壊


まずは、ネタバレにならない程度にあらすじを。

あらすじ



エミリーはグレイソン家の長男ダニエルが出場するポロ会場へ。そこにはエミリーの父を陥れた男の姿が。

その男は大金持ちであるIT 実業家のノーランのような人物以外は相手にしないとエミリーの友人は言う。

しかしノーランこそエミリーの秘密を知っている人物。今後エミリーの復讐の手助けをしていくキーパーソンなのです。



>>Amazonで配信をお探しの方はこちら

>>Huluで配信をお探しの方はこちら

ナレーション


When I was a little girl, my father was framed for a crime he didn't commit.
Before he died,
He left road map for revenge that led me to the people who destroyed our lives.
Sometimes, the innocent get hurt.
But one by one, the guilty will pay.
Nothing ever goes exactly as you expect.
And mistakes are life and death
Collateral damage is inescapable.

Vocabulary



framed for : (犯罪の)濡れ衣を着せられる

left road map for revenge :復讐の計画案を残す

led me to the people who destroyed our lives: 私達の人生を破壊した者達に導く

The innocent get hurt:罪なき者が傷つけられる

The guilty will pay:罪を犯した側が報いを受けるだろう。

mistakes are life and death:ミスは生死にかかわる

collateral damage: (コラテラル=二次的な)巻き添え被害

inescapable : 避けられない


解説



このナレーションでは、周りに被害が及んだとしても、主人公エミリーが復讐を決行していく強い気持ちを持っている事を示しています。

ここからエミリーの復讐劇が始まるのです!!!
関連記事
↓ランキングに参加しています。 3つのランキングで現在一位です。クリックして応援していただけると、励みになります!
               
にほんブログ村 英語ブログ 英検へ


有名国立大学や英検も採用している学習プログラム100%コミット英会話【englishcentral】

挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム                 

「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

英会話ならECC外語学院  まずはカウンセリング&無料体験レッスンへ!